ヘッドライト リフレッシュ(単独出張可)

ヘッドライトの黄ばみ・曇りの原因

近年のヘッドライトは主に樹脂製で、表面保護のためにクリアーコートが塗装されいます。

そのクリアーコートは数年で劣化し黄ばみ・曇りが発生します。超高級輸入車も同じです。)

主な原因は、紫外線・ライト点灯時の熱・低品質のワックスなどをライトに塗り込みそれが酸化しクリアーコートを犯す等です。

実際に現場で色々な状態のお車を拝見し、やはり洗車機利用のお車がヘッドライトの劣化の進行が早いようです。 
(洗車機ブラシが強力にヘッドライトを擦り表面のクリアーコートを傷めているようです。)

ヘッドライト リフレッシュ

ワンゼロでは、ヘッドライトやストップランプの黄ばみ・曇りを特殊剥離溶剤で落とし、ガラス系スーパークリアコートを施工し、新車時の輝きと明るさが戻り長期間持続します。

ご経験の方もいらっしゃると思いますが、コンパウンドなどで時間をかけて磨いても、数ヶ月もしないうちにまた直ぐ黄ばんできます。
(表面のコートを削るだけでは逆に劣化を進行させてしまいます。)

ヘットライトの劣化が進行し最終的には、光量不足で車検に通らなくなり新品のヘッドライトに交換となると、相場は、大きさもありますが左右で5~10万円くらいします。
(夜の走行も光量不足では危険です。!!)


ヘッドライト黄ばみ・曇り取り&専用スーパーコーティング (左右)

 単独出張 5,000円  A~Fコースとセット 3,000円


編 集